中小企業向け「テレワーク導入支援サービス」を開始しました

株式会社Zooops Japan(本社:東京都千代田区、代表:渡部佳朗)は、2020年4月24日(金)より、中小企業の皆さま向けに、総務省認定「テレワーク先駆者百選」企業のノウハウを活用した「テレワーク導入支援サポート」を開始いたしました。

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、この数カ月で急速に企業のテレワーク導入が進む一方、東京商工会議所が行った2020年3月度の調査によると、実施企業は26.0%、実施検討中企業は19.5%にとどまっており、特に実施検討中の企業では、従業員50人以上300人未満の割合が高いという結果が示されました。

また、導入検討時の課題では、「テレワーク可能な業務がない」場合を除き、①社内体制の整備(業務管理・労務管理・評価など)、②パソコン等ハードの整備、③セキュリティ確保が挙げられています。

こうした背景を受け弊社では、2016年「テレワーク先駆者百選企業」に認定され、本年度から「どこでもテレワーク」を本格化するなど、中小企業ならではの方法でテレワークを実践してきた運用ノウハウを元に、個々の課題に寄り添いながらテレワーク導入・浸透をサポートする「テレワーク導入支援サポートサービス」の提供を開始いたしました。

■主なサービス
(1)課題に合わせたコンサルティングの実施
テレワーク導入のための道筋から推進体制、実行方法などを、ヒアリングを元に、業務フローの改善も含めてアドバイスさせていただきます。

(2)ハードやセキュリティなど、テレワーク環境のご提案
最低限必要な設備や環境はもちろん、個々のビジネスに最適な環境を整えるお手伝いをさせていただきます。

(3)業務、労務管理ツールのご提案
様々な管理ツールの中から、同業他社の導入実績や実際の管理体制を踏まえて、最適なツールの選定をお手伝いさせていただきます。

(4)コミュニケーションツールのご提案
テレワーク導入の大きな課題となるのがコミュニケーションの取り方です。少~大人数で行う会議や、業務を行いながらタイムリーに行う場合のコミュニケーションツールを、用途にあわせて無料有料問わずご紹介させていただきます。

詳しくは、以下のサービス特設ページより、お問い合わせください。

▼「テレワーク導入支援サービス」特設ページ
https://www.zooops-japan.co.jp/tele-work/

中小企業向け「テレワーク導入支援サービス」紹介ページ

  1. 『大崎タイムス』にて、湯治ワーケーションに関する取り組みを取材いただきました

  2. 『河北新報』にて、湯治ワーケーションに関する取り組みを取材いただきました

  3. TBC東北放送「Nスタみやぎ」にて、湯治ワーケーションに関する取り組みが放映されました

  4. TVhテレビ北海道『知床の未来~人と地域が繋がるSDGsとテレワーク~』にて、弊社社員のインタビュー…

  5. ABA青森朝日放送『メッセージ』にて、弊社社員のテレワークの様子を取材いただきました

  6. 総務省『「関係人口」ポータルサイト』にて、弊社取締役・鈴木のインタビューを掲載いただきました

  7. 中小企業向け「テレワーク導入支援サービス」を開始しました

  8. システムメンテナンスのお知らせ

  9. 『日本経済新聞(電子版)』にて、弊社開発の「365 CITY WALK」を活用した「365ASAKU…

  10. 『北海道建設新聞』にて、北海道斜里町で開催された「テレワークフェスティバル」の様子を取材いただきまし…